<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カルテット9話


3月14日(火)放送


余韻余韻余韻
桜

桜

桜


余韻に浸りたいドラマは
本当に久しぶり。
桜

今週は、ほぼほぼシリアスで
泣かされたけど
泣いてた直後に
派手に笑っちゃたり

本当にこのドラマは
不思議な雰囲気


ちょこちょこ気になった
シーンや台詞があったけど
書き記せるかな
書き起こしできるかな


本当にまさかの展開で

でも
無理矢理な感じはなくて


きっと最終回は
不思議な雰囲気のまま
終わるんじゃないかな
って思ってる


そして
アンハッピーエンドは
ないとは思ってる



サスペンスに決着はついても
恋の部分は曖昧なままで
終わるんじゃないかな

そんな風に思っている



素敵な素敵なドラマ


最終回は
大切に大切に
見届けたいな
おやすみ
リアルタイムで





もう一度観ながら
振り返り

カルテットと本業の話
キリギリスと孤独死と

全力で甘やかす


まきさんの過去とか
事故死が衝撃的とか
被害者側の話とか


まきさんの
ミステリアな感じと
家族が出来た喜びと


全部つながってて
本当にすごい!

 

私の感想は支離滅裂だけど
 


打って変わって
パンツの話わらわら

こんなにほのぼの〜と
してたのに、こんな
シリアスな展開に。


意外と人生誰でも
こんな風に日常が
一変する場面には
遭遇するものなのかも

日常が非日常に



信じて欲しい!

のシーンは何度見ても
涙腺崩壊する
泣く

人生やり直すスイッチを
押す人
押さない人

私ももう
押さなくてもいいかな〜
な人かなぁ〜おやすみ



あったかくて
いいシーンだね〜おやすみ

あったかいものを描くのが
上手いなぁ〜って
思う。坂元さんて。


『カルテット』家森諭高(高橋一生)には大きな謎が残っている? 初回からの“伏線”を考える




 

JUGEMテーマ:エンターテイメント

2017.03.20 Monday 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 環境省花粉観測システム(はなこさん) | main | 『アーティスト』 >>